エリアガイド

    プラカノンに住む!ローカル色を残しつつ開発が進む新たな日本人居住区

    バンコクの日本人向け居住エリアはスクンビット通りに集中しています。特に日本人街のあるプロンポンやトンロー、エカマイなどが主になりますが、エカマイの隣町となるプラカノンもBTSプラカノン駅周辺の開発によって、商業施設ができるなど様変わりしてきており、日本人の居住区として候補エリアにあがるようになってきております。

    また、車通勤の方にはラマ4世通りからの他エリアへのアクセスの良さなど、交通面でも注目ポイントがあります。そんなローカル色を残しつつ賑やかになってきたプラカノンについてご紹介いたします。

    不動産の観点で見たプラカノン

    以前のBTSプラカノン駅周辺は、エカマイを過ぎたあたりから雰囲気が変わっていき、プラカノンに入るとかなりローカル色が強くなるイメージがありました。しかし近年、駅周辺に高層物件が建設され、新しい商業施設などがオープンすると、他のエリアのような今風の街づくりを感じさせる景観となっています。

    そのため、日本人にとって敷居の高かったローカル色が薄れることによって、実はアソークなどの中心地へのアクセスもBTSで10分程度の、しかも家賃は安めという条件の良い賃貸候補エリアとなりつつあります。

    賃貸物件は駅周辺にもありますが、西方面に繋がるラマ4世通り周辺にも新築・築浅物件があります。

    各地への通勤で考えると、BTSでアソークなどのバンコク都心部に勤務先がある方、そして後述の主要通りからは、バンナーやサムットプラカーンの日系工業地帯へアクセスが良く、車通勤の方に適したエリアであるともいえるでしょう。

    BTSプラカノン駅周辺

    サマーヒル Summer Hill

    BTSプラカノン駅すぐ横にあるサマーヒルは、トンローのレインヒルを運営するブティックコーポレーションによる商業施設です。

    その名の通り夏をイメージにしており、町の中の寛ぎの空間として、スタイリッシュなカフェやショップが入居しています。日本食のお店もありますので、駅周辺にお住まいの方には便利ですね。飲食店の他には日本人運営のトレジャーファクトリーがありますので、セカンドハンドで日用品を安く揃えたり、帰任の際の不要な家庭内の品物処分にとても重宝します。

    タイシンスクエア

    コロナの影響でやや入居が減っていますが、カルチャーセンターやメーカーなどが入居しています。

    ジャスミンリゾートホテル

    BTSプラカノン駅を降りてすぐ横のホテルですが、こちらはサービスアパートメントとして長期滞在が可能であり、弊社でもご案内しています。サービスアパートメントなのでメイドサービスがついており、ホテルの朝食ビュッフェをオプションで組み込むことも可能です。

    こんなに駅から近い賃貸物件は希少ですね。

    物件詳細を見る

    スクンビット通り沿い

    バンコク都内の東西を結ぶスクンビット通りは、BTSの駅があり、そのエリアの中心部となっています。プラカノンも前述のサマーヒルをはじめとして、商店が立ち並んでいます。

    Wディストリクト

    Wディストリクトはプラカノンに来たときついつい気になる方も多いのではないでしょうか。このSFチックな外観は目立ちますね。ここも商業施設で、カフェなどの飲食店が多く入居しています。

    プラカノン郵便局

    プラカノン郵便局はスクンビットの広範囲のエリアを管轄している郵便局で、郵便物の発送はもちろん、荷物受け取りの際の関税支払いなどで利用することも多いでしょう。

    プラカノン市場

    プラカノンのローカル色が最も濃く出ているのがこのプラカノン市場。オンヌットへと抜けるときに渡る運河の手前にあります。大規模な市場ではありませんが、とても庶民的な懐かしい風景を見ることができます。自炊される方にはうれしい魚介類や精肉、野菜などがあり、その他雑貨などもたくさんあります。

    駅に近い場所まで続いて衣類中心のお店が集まっています。スクンビットソイ71から一歩小道に入ると、このような小さな商店がずらりと並んでいます。

    値段も安く、個性的なものもありますので、部屋着などここで買ってみるのも良いですね。

    プラカノンの主要道路

    スクンビットソイ71通り

    プラカノンのメインストリートといえばこのスクンビットソイ71です。プロンポン・トンローの大通りとはかなり趣が違ってほとんど地元のタイ人以外見かけない通りではあります。

    しかし通り沿いには安くて評判の食堂などが多く、タイ料理が好きな方にとってはなかなかのグルメスポットといえるのがこのスクンビットソイ71です。

    スクンビットソイ71を北上すると、バンカピの高速道路の大きな分岐点があり、各方面への移動が可能です。このため、車でバンコク郊外へ通勤される方には利便性のある通りといえます。 ラマ9世通り手前にはエアポートレイルリンクのラムカムヘン駅があり、スワンナプーム空港へのアクセスにとても便利です。

    ラマ4世通り

    スクンビット通りから西へとのびるラマ4世通りは、シーロム方面に繋がっており、また高速道路入り口があるため、車通勤の方には居住候補となる通りです。

    ラマ4世通りはBTSプラカノン駅から近い通りですが、スクンビットソイ42とも交差しており、このスクンビットソイ42をのぼるとBTSエカマイ駅があるため、エカマイに賃貸を求める方にも候補となる多様性のある通りです。

    バンコクで賃貸するときには日本とは勝手が違うことがいろいろあります。バンコクで賃貸をするときの注意点について知っておきましょう。

    まとめ

    日本人居住区として日本人街のあるエリアが人気ではありますが、交通や家賃、生活するうえでの安さなどを考えると、プラカノンは候補エリアの一つとして十分加えることができるのではないでしょうか。

    ないけんバンコクでは、プラカノンの他にもお客様の好みを反映した物件をご提案させていただきますので、是非お気軽にお問い合わせください。

    関連記事

    1. エリアガイド

      ソイプロムシーはフジスーパー3号店のあるプロンポンとトンローをつなぐ通り!

    2. エリアガイド

      スクンビットソイ39はプロンポンで日本人に人気の住宅街!

    3. エリアガイド

      スクンビットソイ16はアソークに近い隠れ家カフェやレストランのある閑静な通り!