物件紹介

    ブリス・バイ・ ザ・オーパス Bliss by the Opusはスクンビットソイ49にあるファミリー向けの賃貸物件!

    こんにちは、ないけんバンコクが皆様により良いバンコクライフをおおくりいただけるよう、様々な情報を提供するすみナビ編集部です!

    今日はスクンビットソイ49の奥にあり、日本村やサミティベート病院などにアクセスの良いモダンアパートメントのブリス・バイ・ ザ・オーパスについてご紹介いたします。

    ブリス・バイ・ ザ・オーパスについて

    ブリス・バイ・ ザ・オーパスはスクンビットソイ49の奥にあるファミリー向けのアパートメントです。間取りはツーベッドルーム、スリーベッドルームの2タイプあり、静かな環境で部屋数も少ないため、プライベートレジデンス感覚で快適に生活できます。

    お部屋は日本人の好むシンプルモダンな内装で、動線がすっきりしており使い勝手の良さを感じるでしょう。

    ファシリティはプールや、ビリヤード、ゲーム、そしてキッズルームに遊び場など、大人も子供も楽しめる設備となっています。

    物件概要

    物件名 :ブリス・バイ・ ザ・オーパス Bliss by the Opus

    物件種別 : アパートメント

    築年数 :2018年

    立地 : スクンビットソイ49(ソイプロムパック)

    最寄り駅 : BTSトンロー駅

    階数 : 7階

    部屋数 : 48室

    日本人率:約80%

    間取りと家賃:

    2ベッドルーム 90〜125平米 74,000 B〜

    3ベッドルーム 157〜651 平米 94,000 B〜

    ブリス・バイ・ ザ・オーパスのロケーション

    ブリス・バイ・ ザ・オーパスはスクンビットソイ49の奥にあるソイプロムパック沿いにあります。狭い通りなので、車が通るとやや歩きにくさを感じますが、とても静かな環境です。

    スクンビットソイ49には日本語が通じるサミティベート病院や、日本食材が豊富なフジスーパー4号店があります。

    日本村も近いので、日本食を気軽にたのしむことができます。

    マップ

    ブリス・バイ・ ザ・オーパスのお部屋紹介 スリーベッドルーム

    リビング

    明るいフローリングと優しい色合いの壁がマッチしたモダンなリビング。

    ソファなどインテリア

    お部屋のトーンにあわせたソファなどのインテリアは落ち着ける空間を演出します。

    ダイニングテーブル

    上質なウッドを使用したダイニングテーブルは来客があったときなど見栄え良く対応できます。

    ベランダ

    ベランダは十分寛げるスペースがあります。

    マスターベッドルーム

    フローリングとウッドをあしらったシンプルなベッドルーム。

    書斎デスク

    コンパクトですがおしゃれなデザインの書斎デスクが設置されています。

    セカンドベッドルーム

    セカンドベッドルームはベッド周りも余裕があります。

    バス

    高級感のあるタイルが使われたバスタブ。

    シャワー

    バスタブの横にはシャワーが設置。日本のマンションと同じ配置ですね。

    トイレ

    トイレは感知センサーで蓋が開き、手元でコントローラーを使って操作できるハイテク仕様です。

    キッチン

    すっきりしたキッチンスペースは広く使えてお料理も快適。

    ブリス・バイ・ ザ・オーパスのファシリティ

    開放的な屋外プール。

    遊具が充実したキッズルーム。

    屋外にも滑り台やミニサッカーがあります。

    ビリヤードやホッケーゲームが完備。

    落ち着きのあるロビー。

    レセプション。

    ブリス・バイ・ ザ・オーパスのセキュリティ

    大型物件ではないため常に目の行き届いた安心のセキュリティ体制です。

    近くの複合商業施設情報

    ブリス・バイ・ ザ・オーパスの近くには複合商業施設があり、ショッピングから日本食のお食事までとても便利です。

    日本村モール

    トンローで最も日本人街らしさを感じるのがトンローソイ13にある日本村モールでしょう。多くの日本食のお店が入居するグルメモールや、空輸によって日本から新鮮な食材を仕入れているトンロー日本市場があります。

    スクンビットソイ49にあるスーパー

    フジスーパー4号店

    バンコクで暮らす日本人にとって無くてはならないスーパーといえば日本食材が豊富なフジスーパーです。フジスーパー4号店は、サービスアパートCiti Resort Sukhumvit 49の1Fにあり駐車場もあるため車でのアクセスがスムーズです。

    日本の調味料やお酒に生活用品、そしてお弁当やお惣菜、インスタント食品など日本人にとって必要な商品が揃っています。

    ヴィラマーケット

    ヴィラマーケットは輸入食材が充実したスーパーです。お酒やお菓子などは特に他のスーパーでは手に入らないようなものが置いています。輸入食材以外も種類豊富に商品が揃っているのでとても重宝するでしょう。

    スクンビットソイ49にある病院

    サミティベート病院

    日本人専用相談窓口のあるバンコク3大病院の一つサミティベート病院がスクンビットソイ49にあります。言葉の壁を気にすることなく日本語で受診できる安心の病院です。物件からはまっすぐスクンビットソイ49を下るだけの好アクセスです。

    物件周辺の主な道路

    スクンビットソイ55

    トンローの中心にある大通りのスクンビットソイ55は、スクンビット通りからセンセープ運河、そしてペチャブリー通りまで伸びています。通りの両脇にはホテルや複合施設、商店が立ち並び、多くの人で活気づいてます。バンコクでもトレンドの発信地として人気のお店はこのスクンビットソイ55周辺に集まっています。

    ペチャブリー通り

    プラトゥーナム方面からラムカムヘン方面を結ぶペチャブリー通り。高速道路入り口もあり、バンコク郊外への移動にも利用されます。

    トンローの交通機関

    BTSトンロー駅

    ビジネスエリアのアソークまでBTSトンロー駅から約5分程度の好アクセス。また日系工業のあるバンナー方面へも行けるため、多くの日本人が利用しています。

    センセープ運河ボート

    センセープ運河ボートのトンロー乗船場がスクンビットソイ55奥にあります。安い運賃で渋滞を気にすることなくセントラルワールドのあるプラトゥーナムまで移動できます。

    トンローの赤バス

    トンローの名物的な乗り物で、赤バスと呼ばれているこのミニバスは、スクンビットソイ55を早朝から夜まで往復運転しています。移動可能な場所は、BTSトンロー駅付近のバス停からセンセープ運河手前です。運賃が8バーツと安く、地元タイ人だけでなくトンローに暮らす日本人にとってもポピュラーな移動手段です。

    更に詳しい情報は以下「スクンビットソイ49のソイ情報」の記事をご覧ください!

    まとめ

    トンローの奥にある物件ですが、静かな環境を重視されるご家族連れの方には、日本人好みのお部屋に、日本村やサミティベート病院に近いロケーションなのでおすすめできます。

    ブリス・バイ・ ザ・オーパスのお問い合わせはないけんバンコクまでお気軽にご連絡ください。

    関連記事

    1. 物件紹介

      ザ レイクス The Lakesはベンジャキティ公園前のデザイナーズ系高層コンドミニアム!

    2. 物件紹介

      ザ レジデンス アット 61 The Residence @61はエカマイの閑静な住宅街にあるモダンレジデンス!

    3. 物件紹介

      ザ ダッチーズ ホテル アンド レジデンス The Duchess Hotel and Residenceはランスアン通りの老舗サービスアパートメント!